Google
  Web検索 当サイト内を検索   
ハローキティ ダイヤ入18金ペンダント全身
ハローキティ
ダイヤ入18金ペンダント全身


株式分割銘柄が上がる理由



まぐまぐより

○小1の甥っ子が、夏休み
の宿題である「夏休み中の
日記」を、初日の一日で全
て書き上げ大得意になって
いた。

しかも、どうしても自慢したか
ったらしく、 最後の日付の日
記に「これらの日記は、○月
×日にいっきに書きました」と
いうコメントを入れた。

担任の先生から怒られたのは
いうまでもない。


株式分割がブームだ。株式分割を発表する会社の株価が軒並み上
がっている。

成長性のある会社が株式を分割する。株式数が倍倍ゲームで増え
ていき、株主に途方もない資産をもたらす、というのが株式分割へ
の「夢」である。よく言われることだが、当初1株200万円だったヤ
フーは株式分割を9回繰り返し、現在の資産価値は5億円以上。

そんな成長株神話もあって、株式分割は成長の証と考えられている。

株式分割銘柄が上がる理論的根拠はあるのだろうか。1株100万
円の株が株式分割で10株になり、一瞬にして資産価値が1000万
円になるというのなら話はわかる。しかし、実際は1株100万円の
株が株式分割で10株になると理論的株価は1株10万円である。
理論的には、全部(10株)で100万円であることは変わらない。で
も、市場ではその10万円の1株が値上がりして20万円になり、全
部(10株)で200万円になったりもする。

これは、1個100万円のケーキを想像すれば明白だ。100万円のケ
ーキを何個に分けても、全体として100万円であるべきだというのは
普通の感覚である。100万円のケーキに何回か包丁を入れたから
といって、それが200万円になってしまうのはちょっと納得がいかな
かったりもする。

株式分割銘柄が上がる理由について、会社の成長性以外の説明と
して、株数が増えることで流動性が高まるというのがある。1株100
万円の株が10分割で1株10万円になる、すると、100万円だと手
が出なかった少額投資家がその会社の株を買えるようになる。

さっきのケーキの例でいえば、1個100万円のケーキを100個に分
けると理論的な値段は1個1万円である。しかし、1個1万円なら
安いという投資家が多くなり、その1個は2万円とか高値で取引さ
れるようになるというわけである。

でも、その説明もちょっと待って、と僕は思う。流動性向上という観
点から言えば、株式の売買単元の引き下げも同じだからだ。

たとえば、1株5000円のキヤノン株は、これまで1000株単元で取
引されていた。すると、最低投資金額は500万円。それだけのお
金をもてない投資家はキヤノンに投資できなかった。が、このたび
キヤノンは株式売買単元を引き下げ、100株で取引できるようにし
た。最低投資金額は50万円になった。しかし、別にキヤノンの株
は暴騰していない。流動性が向上したからといって、大して株価にイ
ンパクトはなかったのである(もちろん、潜在的にはあるかもしれな
いが)。

整理してみよう。ヤフーのように成長性のある株は、株式分割をてこ
にして株価(時価総額)が上がる。しかし、成長性があるから株式分
割をすると株が上がるのであって、株式分割をしたから株価が上が
るという理由はない。株式分割によって流動性が向上するから、とい
う説明はウソである。

さて、株式分割銘柄が上がる真の理由。

僕は「通説」とは逆に、株式分割によって流動性が下がるからではな
いかと思う。たとえば、3月末に1株を10株に分割すると、新株の
流通は5月である。つまり、3月末から5月まで、新しい10株のうち
流通するのは1株だけで、残りの9株は(表立っては)市場に出回ら
なくなるのである。株式分割によって、短期的には、流動性は向上
するどころか低下しているのである。

流動性が下がると、その株には希少価値が出る。その希少価値に
目をつけて投資家が株式分割銘柄に群がり、株価が上がる、という
のが株式分割銘柄が上がる真の理由ではないか。

ケーキの例でいえば、1個100万円のケーキは、100個に分割して
も、理論的には全体で100万円の価値でしかないはずである。しか
し、分割にはトリックがあって、分割した100個のケーキのうち、99
個が約2ヶ月の間市場に出回らなくなる。当然、小さくなった1個の
ケーキには希少価値が生まれ、その値段は大きく上がることになる。

以上の考察から、成長株投資の戦略が導き出せる。

成長性のある株を買うのが望ましいのは当然である。それと同時に
考慮すべきは、なるべく流動性が低い株を狙うということである。で
きれば、大株主が発行株式の大部分を握っているような株が望まし
い(ヤフーも実はそうだった)。1切れの小さなケーキにはプレミアム
がつくのである。




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO