Google
  Web検索 当サイト内を検索   
賢人たちの投資モデルウォール街の伝説から学べ 賢人たちの投資モデルウォール街の伝説から学べ

著者:ニッキー・ロス / 木村規子
出版社:パンローリング
本体価格:3,800円


信用取引(買方)のコスト



まぐまぐより

○ある朝ニュースを見てい
て「日米次官級協議をおこ
ない…」という内容を聞いて
「あんな偉い人でも時間給で
給料もらってるんだ、時給い
くらだろ……」 とつぶやいた
のは熱血アルバイターの我が
彼氏。


<金利差を利用した裁定取引>

ひとつのアイデアだが、支払利息3%の信用取引で利回り5%の株
を買い、実質利回り2%の収益を得ることは可能だろうか?

このアイデアを実行するには、いくつもクリアすべきハードルがある。
たとえば株価変動のリスク。2%の収益を得るために株価が20%も
値下がりしたら大損である。それに、そもそも日本株には配当利回り
が5%の銘柄なんてそんなにない。また、信用取引は(松井証券の無
期限信用取引を除き)、6ヶ月ごとに反対売買をして決済しなければな
らない。

そういう現実論はともかく、厳密に考えるべきは信用取引のコストであ
る。冒頭の例では支払利息3%と書いたが、本当のところはどのくらい
なのだろうか? それから、もしかすると信用取引の買方には利息の
ほかに支払うべきものがあるかもしれない(すぐに思い浮かぶのは売
買手数料である)。

そこで、今回は信用取引にかかるコストを調べてみた(以下、DLJ
direct SFG証券の場合)。



<信用取引にかかるコスト>

1 支払金利

信用取引基本情報一覧
https://www.dljdirect-sfg.co.jp/DLJJapan/Companyfile/margin_start2.html
によると、買方金利は2.1%である。

安い。なかなか、いけてると思う。ただし、この金利は当然のこと
ながら変動する。


2 信用管理費

信用管理費は、建日より起算した1か月ごとの応当日を越えるた
び発生する。つまり、信用取引をすると1ヶ月ごとに信用管理費を
支払わなければならない。

信用管理費は、1株につき10銭(単元株制度の適用を受けない銘
柄は100円)、100円に満たない場合は最低100円とし上限は1,000
円となる。つまり、1000株買った場合は100円である。年間のコスト
は、1200円から12000円となる。


3 名義書換料

名義書換料は、買い建玉がある状態で当該銘柄の決算期末等を
越えた場合にする。つまり、信用取引をすると決算期(中間決算も含
む)ごとに名義書換料を支払わなければならない。

名義書換料=建て株数×50円÷当該銘柄の1単元の株式数

1単元ごとに、また半年か1年ごとに、50円支払わなければならない
ことになる。


4 消費税

名義書換料、信用管理費、売買手数料には消費税がかかる。


5 配当課税

信用取引の買方は配当金相当額を売方から受け取ることになる。税
法上、信用取引の「配当収入」は配当所得には区分されず、配当控除
は受けられないようである(つまり、確定申告による還付が受けられな
い)。買建(受取り)の場合は益金として譲渡益税の対象となる。

配当金相当額を受け取った場合、配当とされている金額の7%が差し
引かれている(2008年3月31日まで)。つまり、配当が10000円の場
合、取り分は9300円ということになる。



<ケーススタディ>

ミドルリスク・ミドルリターンとされる上場不動産投資信託(J−REIT)
の日本ビルファンド投資法人(8951)を信用で買った場合の投資利回り
を検討する。

値段は1月23日で694000円。予想分配金(配当)は14300円なので、
年間では28600円程度とする。表面利回りは、4.1%になる。

まず、買方金利として年間2.1%の支払利息がある。信用管理費は1200
円。名義書換料は100円。売買手数料は6000円。消費税を合わせると、
合計7665円。分配金に対する課税は、2002円。

結局、4213円の受け取りとなる。実質利回りは、0.6%程度まで低下してし
まう!

上記のコストのうち、売買手数料に関してはやり方次第でだいぶ負担
を減らせるので、投資収益はせいぜい1%程度になりそうである。

リスクを取った上での1%という投資収益をどう見るか? 現在の経済
状況では、1%でも銀行の定期預金なんかよりはずっといい。しかし、
わずか1%の収益を得るために借金(信用取引)までするか、という気
もする。

ただ、信用取引は自己資金の約3倍の資金を動かせるので、1%と
いっても、自己資金に対しては3%くらいの収益となる。

うーん、こんな投資、やる価値がありますかねえ???




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO