Google
  Web検索 当サイト内を検索   
魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門ウィザードが語る必勝テクニック基礎から応用まで 相場の波で確実に利益を取る方法論

魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門
ウィザードが語る必勝テクニック基礎から応用まで


著者:リンダ・ブラッドフォード・ラシュキ / ローレンス・A.コナーズ
出版社:パンローリング
本体価格:28,000円


損切りと塩漬けのあいだ



まぐまぐより

○ある朝出社すると、
隣の席の先輩が「携
帯忘れた!」と言いな
がらカバンを がさごそ
探していた。

しばらくして「あった!」
と取り出したものは、自
宅の クーラーのリモコン
だった。

先輩の家のクーラーは
本体スイッチが壊れてい
て リモコンがないと動か
ないそうだ。

家には夏休み中の妹さん
がいるらしい…。

(その日東京は39℃だった)

たとえば今後の値上がりを予想して株式か何かを買うとします。買っ
た瞬間からその株は火がついたように急上昇、もう笑いが止まらず
ハッピーハッピーというのは、われわれにとって一番望ましい展開です。

人生こんなことばかりだとすれば、あとは全てをなめてかかればよろ
しい。

しかし残念なことに、現実はほとんど常にわれわれを裏切ってくれるも
のです。確率論的に株が上がるか下がるかは事象としてフィフティフィ
フティですが、われわれ投資家の大半は、株を買ったらまず下がるも
のと身にしみて知っています。

買った株が下がった場合、選択肢は2つしかありません。あきらめて損
切り(決済)するか、ねばって塩漬け(持続)するかです。どちらがいい
かは一概に言えないし、どちらにすべきかも一概には言えない。

損切りした場合、資産の減少が現実のものとなります。いらいらして、
むかついて、みじめな気分になります。反面ちょっとすがすがしいよう
な、開き直れるような、プチ再出発モードになります。損切りした株が
そのまま下がりつづけていると、ああよかった、ざまあみやがれと思う
が、損切りした瞬間から急上昇などをしたときには、マジカヨ、ムカツ
ク、アリエナイなどと未練がましく思ったりするわけです。

これに対して、塩漬けにした場合、資産の減少は現実のものでないこ
とが一応の救いです。しかし実質的にわれわれの資産は減少している
わけで、奥歯に物がはさまったようでメシがまずくなります。塩漬け株
が下がりつづけると人生お先真っ暗となってしまいますが、急反転・急
上昇でもしようものならうれしくて見知らぬ人にも大声で挨拶をして変
な人と思われてしまいます。

以上の簡単な考察から、買った株が下がった場合には、損切りすべき
ときと塩漬けすべきときがあることが分かります。損切りすべきときは
株価が奈落の底に落ちていくときで、塩漬けすべきときは株価がV字
に回復するときです。

よく「損切りが一番大事」といわれます。しかし、僕の経験的には、損
切りは大事だけどむやみに損切りしていては資産は減っていく一方で
あるのが事実です。損切りも大事だけど、塩漬けも大事なのです。そし
て一番大事なのは、ピンチに陥ったときに損切りするか塩漬けするか
よく考えることです。

一番簡単なのは、損切りラインを数字で決めることです。何%の損で
切るとか、トレンドラインを下回ったら切るとか、投資家によってさまざ
まだと思います。この方法は客観的機械的で、情のはさむ余地があり
えないのが長所ですが、数字を超えた洞察(insightといいましょうか)が
介入する余地もないのが短所です。

僕の場合ですが、より柔軟なというかいいかげんというか、主観を取り
入れた方法を採用しています。マーケットの本音を考え、自分のコンセ
プトが間違っていないと考えれば持続しますが、そのコンセプトが裏切
られた場合は損切りします。重要なのはコンセプトというかシナリオとい
うか、横文字で言うとinsightでありspeculationです。

僕の投資のやり方のポイントは、このコンセプトをしっかり立てることで
す。おおざっぱでもいいからマーケットの本音に即応したコンセプトを立
て、勝てる確率の高い局面でのみ勝負する。このやり方の長所は損切
りすることが割合少ないことですが、もちろん短所もあって、マーケット
の本音などなかなか分かるものでないこと、コンセプトが裏切られたと
きの打撃が大きいこと、独善的になりやすいことなどがあります。

まあ、何事も短所はあるわけで、そのへんは勘とか経験とかセンスと
かがものをいうわけです。投資はアート(技術)ですから、誰がやって
も同じというわけにはいかない。突き詰めれば買って売るだけのシンプ
ルな世界ですが、コンセプト抜きに機械的に「どーなったら買い、こー
なったら売り」というテクニカルオンリィのやり方には僕はついていけま
せん。




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO