Google
  Web検索 当サイト内を検索   


Windows98の一発終了



まぐまぐより

我々学生は難しい課題(プログラ
ム)を必死で作成していました。

みんなが 居残りをし、「できねぇ」
と頭を悩ましている時、とある女
生徒が一言。

「先生、できちゃったみたい……」

コンピュータだけではなく、その場
の全員 が固まりました。


Windows98(古いですが…(^.^;)を終了するとき、

スタート→Windowsの終了→電源を切れる状態にする

とするのが通常のコース(3クリック)ですが、これをアイコンのクリッ
ク一発で終わらせる裏技があります。



まず、デスクトップ上で右クリックして、「新規作成」−「ショートカッ
ト」とクリックし、ショートカットの作成画面を表示させます。

次に、「コマンドライン」に「rundll.exe user.exe,exitwindows」と入
力し、「次へ」を押します。

あとはショートカットにわかりやすい名前を付けて(「一発終了」な
ど)、「完了」をクリックすればデスクトップにWindowsロゴのアイコ
ンができます。

これをクリックすれば電源を切れる状態になります。

これで1クリックで終了できるようになりました(^ー^)v



ただ、この技はデスクトップを表示させた状態でないと使えません。

ウインドウを開いた状態(一発終了アイコンが隠れた状態)で素早
く終了させるには、一発終了アイコンをクイックランチャーに格納し
ておくと便利です。

ツールバー(スタートボタンの横)にアイコンがいくつか並んでいま
すが、これがクイックランチャー(クイック起動バー)です。先に作っ
た一発終了ショートカットをここにドラッグすればOKです。




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO