Google
  Web検索 当サイト内を検索   


XMLとは何ぞや?

ブログの中に「XML」という文字が頻繁に現れて、これは何だろうとい
つも思っていた。

これは「データを送受信するための言語」なのだそうだ。XMLによって
記述された、Blogのヘッドライン情報を提供するためのフォーマットが
「RSS」。Blogのタイトルや日付、リンク先などを効率よくやりとりする
ための規格なのだそうだ。

ちんぷんかんぷん。

つまりは、たとえば僕のブログに他の人のブログの情報を表示できる
ということらしい。これを利用すれば、わざわざ他の人のブログを巡回
しなくても、自分のブログを見ればそれが更新されているかどうかが
分かるというわけ。

僕の場合、ライブドア社長の日記をよく見る。見にいったところ更新さ
れていなかった、ということもよくある話なので、確かに自分のブログ
に社長日記の更新状況がアップされていたら便利である。

というわけで、早速RSSを利用してみた(ライブドア・ブログの場合)。

ログインして「プラグインの追加」へ。「RSS」→「追加する」で設定の
ページへ。あとは社長日記のURLを指定して、表示件数、ターゲット、
タイトルを指定するだけ。

あと忘れてはならないのが、ブログの再構築。「Blogの再構築」→「再
構築する」。こんなの省略できるようにしたほうがいいと思うのだが、
今のところやらなきゃならないらしい。

とはいえ、思ったより簡単だった。




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO