Google
  Web検索 当サイト内を検索   


半値八掛け二割引

たとえば1000円のものを半値(500円)にし、さらに8掛け(400円)
したうえで2割下げると320円になる。

つまりこの言葉は、元の値段の32%の水準まで大幅に価格を下げ
るという意味である。

大阪の薬問屋街で原価が非常に安い薬を買い叩くときに使われた
のが始まりだそうだ。「どうせ原価は安いのだからここまで値引きし
ろ」ということか。

しかし、これは結局下値のメドでしかない。

実際、日経平均株価のバブル崩壊後の安値(2003年4月の7607円)
は、過去最高値(1989年12月の3万8915円)のなんと19.5%である。


関連ページ
電卓で「半値8掛け2割引」を計算しよう




Homeへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO